smile08-02

本日、最後にお伺いしましたのは福岡市南区にお住まいのK様邸です!
太陽光発電を知ったキッカケが少し怪しい業者(?)からのアプローチというK様ご夫婦。
その後にしっかり調べられ現在では、屋根の上にしっかり発電パネルが乗っています!

発電パネルの価格と発電効率

先ほどの話しにもありましたが、最初に契約していた業者さんの提案では1.7kwのシステムでした。それで調べてるウチに1.7kwじゃ導入しない方がいいと言われ、そんな時にメイショーシステム田上社長をご紹介して頂きました。

元々、面積が狭く、太陽光発電のパネルを乗せるのに向かない屋根だったんですが、色々とご相談していく中でパネル価格と性能のバランスや屋根の形状などを考慮したプランを見つけ出してくれました。

狭い屋根でも太陽光発電を乗せるなら、少しでも発電量を増やせるようなプランを提案して頂いたので、こだわった点で言うなら、やっぱり”発電効率”で選びました。

節電の意識

太陽光発電を導入してから、カラーモニターで使用電力と発電量が一目で見れるので、しょっちゅう見てしまいます。

「洗濯は夜しよう」

「細目にエアコンを消そう」

と家内に口うるさく言うようになりました(笑)
まぁ発電量が楽しみになるのは間違い無いです。

これから太陽光発電の導入を考えている方へ

できるものなら、したほうがいいです。

自分達も実際に導入するまでは疑心暗鬼でした。

発電の事も、売電の事も、ネットの口コミでしかよくわからなかったですから。
でもいざ導入すると、どんどん太陽光発電の凄さを実感します。
周りで導入している方がいないのでよく感想を聞かれるんですが、いつも必ずオススメしています。

あとは住宅の屋根の形状など、色々と考えないといけない事はたくさんありますが、初期投資を惜しまず、しっかり発電できるようなシステムを導入した方がいいと思います。

自分たちもチャンスがあれば、また増やしたいなと思っているくらいですから。


smile08-01

福岡市南区 K様邸

システムデータ
メーカー: SANYOパネル枚数: 12枚
発電量(全体): 2.46kw/h屋根: 寄棟屋根
発電データ
2011年9月
買電額: 6724円買電量: 373kw
売電額: 6090円売電量: 145kw
2011年10月
買電額: 5091円買電量: 276円
売電額: 6888円売電量: 164kw
2011年11月
買電額: 6826円買電量: 404kw
売電額: 4662円売電量: 111kw